グループじゃんけん

班対班でじゃんけんをするのですが、じゃんけんで出す手をあらかじめ班の中で相談して、
それからじゃんけんぽんで、班員全員が同じ手を出します。
これで勝った班の勝ちで、あいこならもう一度出す手を相談してからやり直しなのですが、
班の中で出した手が揃っていなかった場合、つまり全員で同じ手を出さなかった場合は、
自動的にその班の負けとなります。
班の中で相談するときに、全員でちゃんと出す手を確認できたかどうかが勝負の分かれ目となるゲームです。

Track Back

Track Back URL

Comment [1]

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ